包装・梱包

安心の写真添付サービス

包装・梱包見本メール写真

当店の写真添付サービスが大変ご好評頂いております。

通販でご購入の際、中でもギフトとして、大切な方へ直接送ってもらう場合、「実際の品物」が見れない、「包装、梱包」の状態が見れないといった事に不安を感じた事はありませんか?

当店では、その不安を取り除く為に、写真添付サービスを無料にて行っております。

こちらのサービスが、通販では中々ない(珍しい)、お客様に寄り添ったサービスとして、数々のお客様から大変ご好評頂いております。

またよろしければ実際に頂いた、お客様のお声ページをご覧くださいませ。(現在制作中)

(写真は実際に送っているメール3枚分の一例です。)

包装について

gift(ギフト)セット

当店では、包装紙での通常包装の上から、さらにセロハンで包装をする二重包装を行います。

これは、中身の味が美味しいのはもちろん、第一印象の見た目から感動して頂きたいとの思いを込めております。

また生ものですので、クール便発送ですが、特に夏、湿気が多い時期に包装紙が緩むのを和らげるという効果も御座います。

熨斗紙を付けての包装では、写真がそのイメージになります(写真は「外熨斗」のイメージになります。「内熨斗」の場合、箱の上に熨斗紙を付けて、その上から包装を致します。外見からでは、熨斗紙が見えないように仕上がります)。どうぞ、ご参考にしてください。

リボン仕上げについて

gift(ギフト)セット

包装形態は、上記と同じになりますが、最終仕上げをリボンにて完成させます。

リボンは縁起の良いものとして世界中で親しまれています。相手が男性・女性問わず、リボンには「人と人を結ぶ」と言う意味が込められており、絆を大切にしたり、深める意味合いでリボンが使われていることも多いですね。

気心の知れた相手へのギフトですし、熨斗紙は付けずに、リボン仕上げでちょっと可愛くしてほしいとおっしゃるお客様もいらっしゃいます。

リボン仕上げは、写真がそのイメージになるので、どうぞご参考にしてください。

熨斗紙の内容について

熨斗紙

熨斗(のし)とは

かつては薄く伸ばしたアワビを縁起がいいものとして、ギフトに添えていました。その後それが昆布に代わり、現在では、印刷した熨斗を贈り物につけるように簡略化されました。簡単に言えば熨斗とは、贈り物につける「フォーマルなリボン」のようなものです。よって上記で述べました、「リボン仕上げ」の場合、のし紙を併用しますと、「二重にリボンをかける」という意味合いになるので、注意が必要です。

熨斗紙には、色々ございまして、またその記載する内容も様々です。その用途用途に合わせて、適切な熨斗紙を使うようにしましょう。

当店では、お客様のご要望や申し出に合わせて適切な熨斗紙を付けさせていただきます。ですので、お悩みの場合は、深く考えずに取りあえず何でも聞いてみてください。お客様のご相談に最適なご提案をさせて頂きます。

またご注文時に、熨斗紙などに関する記載が無い場合でも、過去に「あまり贈り物をする機会が無く、熨斗紙は頭になかったので、改めてご案内して頂いて、本当に助かりました。」とおっしゃて頂いたお客様もいらっしゃいましたので、念の為メールにて確認させて頂く事も御座います。お客様に寄り添う気持ちを忘れずにギフトを承ります。

お供え熨斗

熨斗の書き方、種類について

フルーツオクダでは、お客様のご利用シーンに合わせて、下記の熨斗紙と札をご用意しております。「お祝いごと」や「お見舞い」「お供え」に至るまで、様々ございます。

上段部分(表書き):贈り物の用途を記載します(一般的に形式化されている内容以外でも、ご希望が御座いましたら、細かいニュアンスまで、お客様のご希望通り記載致します)。

下段部分:贈り主の名前を記載します(姓だけか、フルネームどちらでも構いません。)
連名など複数のお名前を記入する場合は、右側から記入する内容をお申し付けくださいませ(目上の方から順に右側から記入します)。(連名は3名までが、通例となります)。

紅白蝶結び:紅白蝶結びは、結び目が何度でも結び直せる事から、何度繰り返してもよいお祝い事やお礼などに用いられます。
例:「長寿・結婚記念日のお祝い」「出産や開業などお祝いやお返し」「お中元・お歳暮」など

紅白結び切り:紅白結び切りは、結び目が簡単にほどけない事から、一度きりであってほしいお祝い事、結婚などに用いられます。
例:「結婚のお祝いやお返し」「お見舞いや快気祝い」など

お見舞いの札:お見舞い事に関して、このようなフダでもご対応させて頂きます。当店では、現状この札をご利用される方が多くなっております。

黄白結びきり:告別式前後の御霊前や御供、法要の御供物や法事のお返し、引き出物などに用いられます。
例:御供や粗供養など

お中元・お歳暮用短冊:当店では、基本的に「お中元・お歳暮」はこちらの短冊熨斗をお付けいたします。

果物籠(かご)に使用する札(黒、黄色):※通販での果物籠の発送は対応しておりません※
果物かごに対しては、熨斗紙ではなく、こちらの札をお付けさせて頂きます。ふだの取り付け紐には「黒色」と「黄色」が御座いまして、お葬式には「黒」、法事などの御供物には、「黄」のフダをお付け致します。

紙袋、風呂敷(ふろしき)について(無料サービス)

風呂敷・紙袋

当店では、ギフト用として、お客様自信が直接相手側にお渡しする事も考えて、紙袋を同封させて頂いております。(注文時にご自宅用と分かれば、同封しない場合もございます。)ご注文頂く品物によっては、紙袋に入らない大きさの物もありますので、その場合は風呂敷(ふろしき)をご用意させて頂きます。

紙袋、風呂敷(ふろしき)共に無料でのサービスとなります。お客様が安心して、持って行って頂ける為に、少しでもお役に立てればと考えます。

写真がそのイメージになりますので、どうぞご参考にして下さい。

梱包について

風呂敷・紙袋

中身を「味・質共に最高の品物にこだわる」というのと同じぐらい大事だと考えるのが、この梱包作業です。

いくら中身をこだわって、包装も丁寧にしたとしても、この梱包が甘いと、着いた時には中身がバラバラだったり、化粧箱自体が潰れていたりする可能性もあり、そうなったら全てが台無しになります。無事お客様の元にお届けする事も当店の義務だと考えます。

私自身も通販で買い物をした際に、何度か梱包が甘かったせいで、着いた時には箱が少し潰れていたりして、気分を害した経験があります。そういった経験からも、当店では、絶対そのような事が無いようにと強く思うようになりました。

お供え熨斗

プロの仕事

お客様には、気持ち良く買い物をして頂いてこそ、「プロの仕事」。そのプロ意識を常に忘れずに、最善の注意を払って、梱包作業をして参ります。

ご注文頂きました、商品によって多少異なる場合がございますが、基本的には、品物の上下左右にクッションを敷き、ある程度の衝撃にも負けないよう梱包致します(宅配業者の担当者が、配送途中に品物を落下させるなどの衝撃により、品物にダメージを受けた場合は、当店と宅配業者とで話をします。その際、お客様に、品物の状況をご確認させて頂く場合が御座います)。

宅配業者は、安心のクロネコヤマトにお願いします。梱包について、写真がそのイメージになりますので、どうぞご参考にして下さい。

ギフト対応しております

ラッピング・のし等無料で行っております。のし紙に関しては手書きで対応致します。もちろん御中元・御歳暮・お祝い・お見舞い・お礼・御供も。

電話でのお問い合わせ

電話でもお気軽にお問い合わせ下さい。ご注文も可能です。

TEL 06-6862-1365

営業時間 9:00~18:00

(日曜日・祝日は17:00まで)

毎週水曜日定休

ネットでの注文は24時間受け付けております。

果物FAX注文